2-2 タルタルこうざん

概要

縦に長いステージのため、1-5と同様にワープを2回利用して逆走します。
チームアップによる空中ジャンプは重要テクニックのため優先的に抑えておきたいところです。

 

全体の進行

1回目 ボーナス(DKコイン)→ワープ→ゴール
2回目 ワープ→ボーナス→ボーナス→コインに触れる瞬間にステージ離脱

 

第1ボーナス 最後のディクシーバレルについて(0:24~0:26)

下からチームアップでタルに入るには地上でほんのすこし左に移動する必要があります。
緑部分を一瞬歩き、ほんの少しジャンプしてから上投げします。

なんの変哲も無いポイントですが難易度はかなり高いです。

 

ワープバレルの入り方(0:34~0:38 及び 0:56~1:00)

1-3アスレチックデッキの開幕で使用したテクニックを応用してワープにはいります。

1.チームアップし、ジャンプしてキャノンに向けてディクシーを投げる。
2.フックに引っかかり、キャノン撃破を確認後、ジャンプ入力
3.ディクシーと合体直前に再度ジャンプ入力。
4.空中ジャンプへ派生後、上投げ。


またこのワープバレルについて、ディディー側が一定の高さまで到達してカメラ範囲が上にスクロールしないと、
いくらディクシーの投げ位置がワープバレルのところに到達してもバレルに入ることはできません。
これはディディー側の位置及びカメラ範囲が低いためゲーム上で
ワープバレルのスプライトが認識されていない状態であるためです。
※ディディーの帽子が上記画像の赤ラインに到達しているのが目安です。

次に成功例と失敗例を見てみましょう。


2回目のジャンプではフックからジャンプするタイミングが早すぎたことにより、
空中ジャンプをする前にディディーが落ちはじめてしまい、
結果高さを確保できないことができずにワープに入ることができませんでした。

また、ジャンプのタイミングがよい場合でもディクシーの上投げが早すぎると
ゲーム上でワープが認識される前の状態でスクロールが止まってしまうため注意しましょう。

このテクニックは2度目の入場時にも使用できる他、
別カテゴリのany%でも使用するため早いうちにマスターしたいポイントです。

 

2回目の入場時 第2ボーナス後の逆走経路(1:25~1:30)

2個目のボーナス後は少し難しいですが敵とタル大砲を避けながら下っていきます。
縦長なので画像をクリックして拡大してください。


まず降りてすぐにキャノンのタル攻撃があるため左に避けすぐに右に戻りタルを避けます。
さらにその下にタル大砲があるためさらに右に移動しますが、
右に行き過ぎるとシンガーにあたってしまうため2キャラ分調整で移動します。
最後にTNTの足場を避けるため微調整しながら左へ移動することでボーナスにはいれます

また、慣れない内のオススメとして最初にローリングしながらキャノンを処理し、
画像の緑ラインに沿ってを真下に落ちるという方法があります。
この手法を用いれば難しい調整をすることなくTNTのある足場に着地でき、
最後に左に走って落ちればそのままボーナスに入れます。

-スーパードンキーコング2

現在ふぃすがTwitchにて配信中!!
現在はオフライン

Copyright© ふぃすの小部屋 , 2020 All Rights Reserved.