2-1 ようがんクロコジャンプ

概要

ローリングの開始位置がシビアなポイントやスクロール調整が必要な場面がでてきます。
また、スクイッターが初登場のステージです。ジャンプしながら足場を作る際はR+Lボタンで対応すると楽です。

 

全体の進行

 

鉄球直取りについて

通常、宝箱のを割って鉄球を掴む場合、宙に浮いた鉄球が地面に落ちてから掴む必要があります。
しかし、宝箱を掴んだと同時に敵を倒すと鉄球を浮かすことなく、
中身の鉄球をそのまま掴むことができます(鉄球が浮いてる分を短縮できる)。

参考までに私のやり方の場合ですと、茶ワニで飛んでいる間はY入力をいれたままで
地面に着地後、歩きで移動して宝箱の中心に到達後にYを押すとちょうどタイミングが合います。
画像の青線はYを入れた状態、緑線はYを離して歩いている部分を示しています。

 

鉄球取得後、ボーナスまでの立ち回り

鉄球取得後、次の茶ワニを左向きで踏むことにより(1つ目の緑○)、
通常は踏むことになってしまうクランポンを無理矢理飛び越すことができます。

 

これはコングが左を向いたことでカメラスクロール一瞬左にずれ、
これに合わせてクランポンの読み込みタイミングがずれるためです。
以降このテクニックをスクロール調整と呼びます。

その次のクランポンはスクロール調整は不要ですが、
茶ワニの足場の右端ぎりぎりを踏む必要があります(2つ目の緑○)。

 

その他参考情報


DKコイン取得後の敵処理はやりやすい方法で問題ありません。最後のジンガーは倒さずとも進めますが、
ギリギリの踏み切りになってしまうため、予め処理しておくことをおすすめします。

 

-スーパードンキーコング2

現在ふぃすがTwitchにて配信中!!
現在はオフライン

Copyright© ふぃすの小部屋 , 2020 All Rights Reserved.