2-3 しゃくねつダイビング

概要

このステージは中間バレル前に多くの敵がいるため処理落ちが強くかかってしまいます。
このため開幕のDKバレルを無視してディディーを回収しないことにより処理落ち軽減を狙います。

ただし単機で中間バレルのところまで行く必要があるため初めの内は回収して問題ありません。

全体の進行

 

中間バレルの回避について(0:32~0:34)

前述の処理落ちポイントも相まって、このステージでは中間バレルを割ると大きな処理落ちが発生します
中間バレルは割ると多数のスプライトに分散するためです。
このため図のように中間バレルの下を潜りつつ、クランポンの正面ギリギリでジャンプする必要があります。
緑ラインはローリング部分を示しています。

 

ボーナス攻略(0:56~1:12)

やや難易度の高いボーナスです。
移動時に地形の角に引っかかると大きなロスとなってしまいますので、カーブする際は大きく回ると良いでしょう。
また、最後のフグのパフタップを撃破時に地形の上に張り付いた状態からX入力することで、
降りた際の水中での浮きを防止しつつ禁止看板による解除硬直をなくすことができます。

※画像の緑ラインを斜めのY入力で進んでいく部分、赤部分が降りるところを示しています。

 

無敵バレル直前のしゃがみ降り(1:26~1:29)

DKコイン直前の最後のクラッパーは地形の影響で素通りしただけで踏み判定が出てしまい、
その際はの弾かれと水位上昇により足止めされてしまいます。

このため、途中までは走り、足場の崖ギリギリで滑りしゃがみすることでクラッパーをスルーします。
これに加えてしゃがみ状態を維持することで水中も高速で降下できます。
緑ラインは走行部分での境あたりで滑りしゃがみをします。

 

その他参考情報


第一ボーナス後のクラッパーはローリング状態であればギリギリのところで
反転することでジャンプせずとも踏めます。

-スーパードンキーコング2

現在ふぃすがTwitchにて配信中!!
現在はオフライン

Copyright© ふぃすの小部屋 , 2020 All Rights Reserved.