2020年なのに実機PS2でMHGをオンラインでプレイする話

はじめに

僕とひょろわー同士であるじぇー殿のこんなツイートを見かけたのがきっかけ。

MHGとはPS2時代のモンハンであり、当時はマルチマッチングBBという
月額サービスに加入した人だけがオンラインプレイをすることができました。

MHGでは上位以上のクエストや特定モンスターはこのマルチでしか遊ぶことができず、このサービス自体も2011年7月に終了しております。
しかし、この令和の時代に海外有志の手によってオンライン環境が復活
オンラインの街に繰り出すことができるようになったのです。

今日はそんなおはなし 非公式なので以下一応色々自己責任でお願いします。

やり方

オンラインで遊ぶには実機PS2か、エミュ(PCSX2)を用いる2種類の方法があります。
なお、同一サーバを利用するため、実機とエミュのクロスプレイが可能という極めて特殊な環境です。

当方はPCSX2については知見が余りないので以下は実機の手順になります。
事前準備としてPS2にLANケーブルを挿す必要あります。薄型出ない場合、別途アダプターが必要なので注意
薄型(SCPH70000以降)は背面に直接挿せます。

現状プレイヤーが多いであろうMHGをベースに説明します。

1.事前にキャラクターを作成しておく


2.Network Optionで設定画面に遷移

タイトル画面 > Network Option > ネットワーク設定

3.以下の内容で設定していく

新規作成・追加
接続プロバイダーの保存先:任意のメモリーカード
接続機器:SCE/Ethernet (Network Adapter) ※デフォルトでこれ
PPPoE:必要ではない
DHCP:自動設定する
DNSサーバーの自動設定:自動設定しない
DNSプライマリ:185.219.132.136 ※2020年11月現在
DNSセカンダリ:0.0.0.0 ※設定不要
設定名:任意の名前

ここのDNSの設定が肝になっています。
DNSの動きについてはここでは割愛しますが、本来カプコンが運用していたMHGのサーバが仮にmhg.comだとしたら
パブリックなDNSサーバIP(例えばgoogleの8.8.8.8など)でmhg.comを名前解決をすると、
本来のカプコンが管理しているMHGのサーバのグローバルIPを引いてそこにアクセスすることになります。

が、ここで海外勢が個別に準備したDNSサーバに向け先を変えることによってmhg.com(仮)の名前解決したIPが
本来のカプコンのサーバではなく、海外勢のお手製サーバのグローバルIPに向くようになるという仕組みです。
※このへん別に理解する必要はないです

4.ネットワークに接続
設定が終わったら実際に街にいきましょう。
コンテニューでキャラ選択後、街か村か訓練場にいく選択肢の画面で街に行きます。
初回はNETファイルの作成が行われますが自動で勝手に進んでいくので気にしなくてOK。


ネットワーク接続で先程作成した設定名を選択する。

※もし、DNASへのアクセスに失敗したらおそらく向こう側のサーバが停止している可能性があります

5.アカウント作成
このサーバでのカプコンID作成にあたりこのサーバ用のアカウントの作成を行う必要があります。
海外勢のお手製ということもあり、アカウント情報がなんちゃって平文管理されてしまっている危険性も考慮し、普段は使わないようなID/パスワードで設定しておくとより安全でしょう。
※これに限らず、ID/Passは個別分けるべきではありますが


左がアカウントログイン、右がアカウント新規作成。

6.カプコンIDの作成・選択
作ったアカウントでログインできたらここでカプコンIDを新規登録。ここのIDは自動で生成されます。

7.街にいく
ここまで行けば接続完了です。後はランドとエリアを選択して街にいくだけ。
※2020年11月現在では選べるランドは1個のみ、エリアは10個あり、1つ当たり10人入ることができます

 

街の様子やプレイ人口など

街での各プレイヤーの挙動及び同期が怪しかったりしますが、基本的にほぼ全ての機能が利用可能です。
また、市場の日替わりシステム(半額デーや素材デーなど)も問題なく機能しています。

海外のユーザがほとんどを占めているようであり、海外のDiscordを見るあたり直近数カ月のアクティブプレイヤーは30~40人程度といったところでしょうか。
この記事を書くにあたり午前10時頃にinしたところ4人が街で遊んでいました。夜もそこそこ人がいます。

ディスコードはここ https://discord.gg/aPu3gXc6PR


PS2にUSBキーボードを挿せばそのままチャットもできます

 

クエスト中での動きなど

PS2なのであまり最初は期待していなかったのですがクエスト中はそこそこ動きの同期がとれていました。
また、自キャラの動きがおかしくなる、といった現象も特に見受けられません。

 

問題点

数日ほどプレイして見えてきた問題点は以下がありました。

・街でのプレイヤーの動きがおかしい
クエスト中では影響ないですが街でのプレイヤーの動きがところどころ変です。

・クエスト受注周りが少し怪しい
例えばクエストを受注後にキャンセルしたり、回線落ちしたりすると、そのクエがゾンビ化して0/4のクエストがボードに残ったり、同じ人間が重複してクエ受注されている状況がそこそこ起きます。

・チャットが飛び飛びになりがち
PS2にUSBキーボードをを挿してチャットができるのですが、チャットを送ってるつもりでも相手先では届いていないということが頻繁に発生していました。
知り合いとプレイするときはDiscordや配信などでコミュニケーションがとれればより確実かと思います。

・サーバの稼働率はやや不安定?
DNASエラーやクエ準備中でエラーになる場合はサーバ側で問題が発生している可能性が高いです。
こうなったらサーバ側の再起動を待つしかありません。

最後に

今更PS2のモンハンってな話でしたが、MHGではオンラインでないと上位及びG級に挑めないため、なかなか貴重な環境と言えるのではないでしょうか。
最近のMHWなどと比べるとあらゆる面において不便ではありますが、そういった点も含めてPS2時代のモンハンは結構楽しめます。

また、ここ最近になって私含め、新規プレイヤーがちょこちょこ増えているようです。
この有志のサーバーもいつ閉じられるか分からないので最新作のRiseが発売されるまでの間でも試しに遊んでみてはいかがでしょうか。

おわり

-日記

現在ふぃすがTwitchにて配信中!!
現在はオフライン

Copyright© ふぃすの小部屋 , 2021 All Rights Reserved.